株式で儲けるには

| コメント(0) | トラックバック(0)

株式で巨万の金を稼ぐやつは昔からいますし、
国どうしてもそんなやつは出てきます。
事情恐慌と言われている最中も、リーマンショックで大騒ぎやる渦中も、
一攫千金やるやつは存在し、そういった舵取りに向いているやつは
いくつかの本質を持っています。

一つは、損切りがうまいやつだ。
損切りというのは、損害を確定させる売りを言います。
人材、損をしてしまうという、惜しくもすれば出るかもしれないと思いがちだ。

また、少々値上がりすると、しばしいただけるだろうと希望が出てきます。
きっとの場合、この希望は脆くも打ち砕かれる品ですが、
しかし、舵取りに向いているやつはそういった損切りが美味いのです。

とどのつまり、他の商標で儲ければ相応しいし、
こんなことで買い時を取り逃すのはバカバカしいという思惑があるからです。

すでに1つの本質は、勝利逃げのうまさだ。
事情恐慌に突入する寸前など、危険な先触れはいくつかあったようだ。
それに感づいた顧客は直前に株を投げ売り、元金を積み増し、
事情恐慌を乗りきったといいます。

本当は儲かってる歳月が一番気をつけなければならないのです。
利幅の証明を始終しておかないと、いかほど株で儲けてるとはいえ、
元手にしなければ意味がありません。

手堅く利益を確定させ、
手持ちの元手を確実に増やせるやつもまた舵取りには向いています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tronadormusic.com/mt-tb.cgi/6

コメントする